【海外 パールネックレス 事情】欧米人から学ぶ、一粒パールの「プレゼントシーン・コーディネート術・似合う選び方」とは

【海外パールネックレス事情】欧米人から学ぶ、一粒パールの「プレゼントシーン・コーディネート術・似合う選び方」とは

目次

パールネックレスは、日本では冠婚葬祭などのフォーマルなイメージがあり、普段使いするのが難しいなんて思っている人もおられるでしょう。

しかし、海外ではパールジュエリー、とくに一粒パールネックレスは、毎日使えるアイテムとして身に着けられています。

Tシャツにジーンズの普段着やオフィスカジュアルでも活用され、老若男女問わず愛されています。

本記事では、カジュアルに楽しむ海外のパールネックレス情報をご紹介しています。

これを読めばきっと、職場でもプライベートでも気兼ねなくパールネックレスを存分にお楽しみいただけるはずです。

 パールネックレスのコーディネートについては以下の記事も詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

パールネックレスのコーデを徹底解説!カジュアル・オフィスなど普段使いにもおすすめ

パールネックレスと一粒パールが、海外で人気のプレゼント

欧米の男性から女性へパールネックレスをプレゼント

日本や海外でもパールネックレスは祖母や母から大切に受け継がれています。

真珠の艶やかな輝きは、どの年代でも愛される宝石です。

日本ではパールネックレスを嫁入り道具としてプレゼントされることもあるでしょう。

しかし、海外のパールネックレスは、大切な人に贈るプレゼントの選択種の1つでもあります。

 

妻、娘や母のお祝いに、パールネックレスのプレゼント

海外では、例えば夫婦の記念日に妻へ、ガールフレンドや娘の誕生日に、母の日のプレゼントとして贈られているそうです。

たとえば、17歳を迎えるティーンエージャーの娘さんへパールネックレスをプレゼントとして購入。

娘が「パールネックレスはモダンで、少し大人っぽく見えるステキなジュエリー。

毎日身に着けていたいぐらい大好きです」という声があるほどです。

 

がんばった自分へのご褒美に、一粒パールのプレゼント

自分のご褒美に一粒パールのペンダントやネックレスを購入する人も多く、「一粒パールとダイヤモンドのコンビネーションがシンプル。

「それにエレガントなネックレスに見えるわ。」

「ジーンズとセーターのアクセントに最適。」なんて声も聞きます。

 

海外の一粒パールコーディネート術とは

一粒クロチョウパールペンダントネックレスを重ね付けしている欧米の女性

海外ではブラウスやニットに一粒パールのペンダントを身に着けるのが定番のコーディネイトです。

カジュアルな着こなしには、サマードレスにパールのペンダントをアクセントにし、ワンランクアップした華やかさがだせます。

一粒パールの普段使いには、ブルージーンズにストライプシャツと黒のパンプスでエレガントさを強調する着こなしをしたり、チェックのシャツに一粒パールネックレスで胸元に視線を集めて、コーディネイトを楽しんだりできます。

 

オフィスやオンライン会議に人気、一粒パールネックレス

オフィスカジュアルでは、首元のアクセントとして一粒パールペンダントが人気です。

華やかさを少し控えめに表現でき、クリームや白のシャツに一粒パールペンダントを身に着け、ジャケットを重ね着してシンプルなうえに大人の女性を表現します。

オンラインミーティングに参加する時には、一粒パールペンダントで、胸元のおしゃれを上品に装い、さりげなく見せることができます。

 

ワンランクアップの装いにちょうどいい宝石、一粒パールネックレス

このように海外では多くの方が一粒パールをカジュアルな服やオフィスカジュアルで楽しまれています。

今回のコーディネイトはほんの一部ですが、どんな服装にも組み合わせができます。ワンランクアップのスタイルに真珠が欠かせないです。

 

海外では男性にも人気のパールネックレス

クロチョウパールネックレスをカジュアルに付けている欧米の男性

海外の男性ミュージシャンやインフルエンサーから始まり、今では日本でも普通の男性たちまでパールネックレスを身に着けるようになりました。

世界中で女性だけでなく男性も一つの宝石として活躍しています。

 

パールネックレスはビジネス・カジュアルどちらでも使える

海外セレブで男性のパールジュエリーの愛用者といえばハリー・スタイルズです。彼は真珠のネックレスがお気に入り。

真珠のネックレスに白のTシャツとチェックコート。

時にはスーツとシャツの着こなしの時に、またはカジュアルなカーディガンにパールジュエリーをファッションとして自然体に見せてくれています。

日本でも海外でも男性がお気に入りになるパールジュエリーは、自由に普段着やフォーマルにこだわらず、自分で楽しむことを教えてくれているようです。

 

パールネックレスの選び方を海外から学ぶ

パールネックレスを首元につけている欧米の女性

真珠の色は、白くて光沢のあるピンクやグリーンの干渉色あるアコヤ真珠、黒、緑、グレーなどのクロチョウ真珠、ホワイトやゴールドのシロチョウ真珠などがあります。

パンデミックの影響でオンラインの購入が増えたため、海外のサイトを見ると、店頭で試着せずとも自分にあった真珠の色の見つけ方のアドバイスがよく書かれています。

その一つが、肌の色合い(スキントーン)を基準に選ぶと魅力的な真珠が分かるという内容です。

 

パーソナルカラーに合わせたパールの色を選ぶ

肌の色がイエローベースの場合は、黄色、茶色、アイボリー、またはシャンパンの色合いの真珠が最適です。

もしあなたの肌がブルーベースの場合は、シルバーとホワイトゴールドの真珠が似合います。これは日本人も同じことですね。

クロチョウ真珠の場合は、オールマイティで身に着けられ、ダークジーンズに黒のタンクトップにすると大胆にできます。

また青色のドレスや黄色のトップなど柔軟にコーディネイトができます。

 

美しい光沢のアコヤパール、1つは欲しい身だしなみ

さまざまな真珠はありますが、その中でアコヤ真珠はどの粒も丸みがあって、光沢が美しいと海外で言われています。

一生ものを購入するなら、アコヤ真珠が最高のジュエリーとなり、永遠に輝く宝石が得られると評価されています。

 

真珠は色の面積が大きく、色彩が豊かだから楽しい

このように海外では、パールジュエリーは毎日のファッションアイテムとして親しまれています。

さまざまな色、スタイル、形を活用し、まったく新しい世代の真珠ファンを獲得しています。

遊び心を活かし、アコヤ真珠、クロチョウ真珠やシロチョウ真珠を気分や服に合わせて使いこなす大切なジュエリーになっています。

 

まとめ

色相環

パールネックレスは大切な人に想いを伝えるフォーマルでありながら、海外では日常のエレガントを増すアイテムとして愛されています。

真珠はカラーの面積が大きくファッション性の高い宝石です。

「ERIS VELINA」パーソナルカラーアナリストとパールシニアアドバイザーという色のプロが厳選したの一粒パールネックレスです。

ぜひ一度はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【パールネックレスのコーディネートに関連する記事】
【七五三の母親コーデ】フォーマルの必需品「パールネックレス」で洋装を格上げ
ママ友ランチにふさわしい服装やコーデを徹底解説!母のアクセサリーは「一粒パール」がおすすめ
【お宮参りの基本】赤ちゃんの着物や母親の服装マナー、パールネックレスの選び方まで徹底解説
【母の身だしなみ】学校行事・面談・授業参観・保護者会、家族のお出かけに「一粒パール」がおすすめ

 

返回博客
次の投稿>
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun