【自分でパーソナルカラー診断】似合うメイクカラーとデコルテになじむネックレス4選

【自分でパーソナルカラー診断】似合うメイクカラーとデコルテになじむネックレス4選

目次

あなたは「自分に似合うメイクカラー」を意識していますか?

実は、自分のパーソナルカラーを知るだけで、明るく垢ぬけた顔の印象になるのです。

トレンドカラーを取り入れたり、好きなメイクを楽しむことも大切ですが、メイクが浮いて見える、老けて見られやすいといったお悩みがある方は、自分の肌や瞳の色に合ったパーソナルカラーメイクを意識してみましょう。

自分のパーソナルカラーを知ることで、顔色を良く見せたり肌なじみの良いメイクに仕上げられます。

この記事では簡単にできるパーソナルカラー診断の方法と、似合うメイクカラーをご紹介します。

さらに顔周りを明るく見せるために欠かせない、パーソナルカラーに合ったネックレス選びについても説明しているため、参考にしてはいかがでしょうか。

関連記事:パーソナルカラー】若々しく見える色の服装からネックレスまで、タイプ別に徹底解説!

 

パーソナルカラーがわからないのは損!?自分に似合うメイクを知ろう

パーソナルカラー診断のドレープ

パーソナルカラーとは、肌・髪・瞳の色など人間が持って生まれたカラーと調和し、似合うカラーのことです。

パーソナルカラーと相性が悪い色のメイクは、顔色を暗く見せてしまったり実年齢よりも老けた印象になったり、メイクだけが浮いて見えたりする原因になってしまいます。

髪色に合わせてカラーを選ぶことも大切ですが、自分の肌色や瞳の色に合わせることも、統一感のあるメイクを作るうえでとても大切です。

とはいっても、パーソナルカラーは専門家による診断が必要で、自分だけではわからないと思っていませんか?

イエローベースとブルーベースのどちらなのか、そして春から冬までの季節の違いは、意外と肌や瞳などを見るだけで判断ができます。

 

自宅で30秒診断!パーソナルカラーの簡単な見分け方

簡単にできるパーソナルカラーの自己診断

まずは自分のパーソナルカラーを知ったうえで、本当に似合うメイクカラーを探しましょう。

パーソナルカラーの3つの診断方法をご紹介します。

パーソナルカラーは黄色みのある肌や髪であるイエローベース、青みがかったブルーベースの2つがあります。さらに春、夏、秋、冬に分けられており、季節ごとに似合うカラーが違います。

 

STEP1. 指先を押して色を観察しよう

パーソナルカラーは、肌の色を観察することで判断できます。

その方法は、中指か人差し指の第一関節を押して、どのような色に変わるかチェックすること。

押したあとに指先がオレンジがかった赤色ならイエローベース、紫っぽい色味になる人はブルーベースです。

肌の色だけでは判断しづらいため、肌の色の変化で確認してみましょう。

 

STEP2. 瞳の色を確認する

電灯の下の明るいところで、瞳の色を確認してみましょう。

コンタクトやメイクをしていない状態だと、さらに色味がわかりやすいです。

  • 瞳の色が薄茶で白目に黄みっぽさがある…【スプリング】
  • 瞳の色が薄い黒色~赤茶色…【サマー】
  • 瞳の色が濃い茶色で白目に黄みっぽさがある…【オータム】
  • 瞳の色がやわらかい黒色~茶色で白目に青みがある…【ウィンター】

瞳の色と白目の部分を確認することで、自分のパーソナルカラーの季節がわかります。

判断しづらいときは、白目の部分と瞳のまわりの光彩の部分との境目が、黄色ならイエローベース、青っぽさがあるならブルーベースだと判断しましょう。

 

STEP3. 白のシャツを着てブルべとイエベを判断する

顔全体の印象でパーソナルカラーを判断する方法が、白のシャツを着ることです。

瞳の色をチェックしたときと同じ電灯の下で、白のシャツを着比べてみましょう。

黄色みがなく、ビジネス用のワイシャツなどの定番カラーである明るい白色が似合う人は、ブルーベースです。

反対にアイボリーなどやや黄色やクリーム色が混ざった色の方が、顔色が明るく見える人はイエローベースです。

手元にない人は、普段どちらの色味の白シャツを選んでいるのか思い出してみましょう。 同じくセーターやTシャツでも判断できます。

 

4つのパーソナルカラー別!本当におすすめのメイクカラーの選び方

パーソナルカラー別のメイク術

ここまでパーソナルカラーをご紹介してきました。

似合うメイクカラーは次の通りです。

  • パステルカラー、明るい色が似合う…【イエベ春とブルべ夏】
  • 原色などくっきりと濃い色が似合う…【イエベ秋とブルべ冬】

このポイントをおさえたうえで、どのようなアイシャドウやリップが似合うのか、おすすめのカラーメイクをご紹介します。

 

イエベ春タイプ向けおすすめメイク

  • ピンク系…ピーチ・コーラル
  • オレンジ系…アプリコット・イエロー
  • ブラウン系…ゴールド・キャメル・ミディアムブラウン
  • 寒色系…ターコイズブルー・グリーンアップル

イエベ春は、春らしい暖かみと明るさのあるカラーが似合います。

ピンクならオレンジを含んだコーラル、フルーツ系のピーチやアプリコット、グリーンアップルなどのさわやかな色のアイシャドウが似合います。

 

ブルべ夏タイプ向けおすすめメイク

  • ピンク系…くすみピンク・青みピンク
  • オレンジ系…ライトオレンジ
  • ブラウン系…シャンパン
  • 寒色系…ライトブルー・ラベンダー・パープル

ブルべ夏は、くすみ系カラーや落ち着いたカラーが似合います。

青みを感じられる青みピンク、ライトブルーやパープル系のカラーもすっきりとした目元を演出できます。

 

イエベ秋タイプタイプ向けおすすめメイク

  • ピンク系…コーラルピンク・サーモンピンク
  • オレンジ系…レッドオレンジ・ライトオレンジ・ダスティオレンジ
  • ブラウン系…テラコッタ・チョコレート
  • 寒色系…ネイビー・モスグリーン

イエベ秋は紅葉を思わせるような、濃い茶色や赤みの帯びたオレンジカラーが似合います。

また、ネイビーやモスグリーンなどの落ち着いた印象のカラーの寒色系を取り入れることで、引き締まったクールな目元を演出できます。

ピンク系はコーラルやサーモンなど、オレンジっぽさの色味が混ざった色合いが肌によくなじみます。

 

ブルべ冬タイプ向けおすすめメイク

  • ピンク系…ベージュピンク・クラシックピンク
  • レッド系…バーガンディ・ワインレッド・ローズ
  • ブラウン系…ココアブラウン・グレージュ
  • 寒色系…ロイヤルブルー・スモーキーブルー

ブルべ冬は髪や瞳の色の黒さが強調されているという特徴があります。

そのため、青みを感じるブラックやグレー、ワインレッド、バーガンディといった深い赤色がよく似合います。

オレンジ系などの中間色は、髪や肌となじみにくいため、コントラストがはっきりとした青系や赤系、グレー系のものを選びましょう。

 

メイクに合ったネックレスでワンランク上のデコルテ美人に!

パーソナルカラーに合ったメイクとネックレスとは

パーソナルカラーに合ったメイクやファッションをするだけでなく、首元のアクセサリーのカラーや素材にもこだわりましょう。

せっかくパーソナルカラーを意識したメイクをしても、肌に合わないネックレスペンダントは、全体の統一感がなくなり、ネックレスだけ浮いて見えてしまいます。

そのため、さらに垢抜けるコツとして、パーソナルカラーに合ったネックレスを身に付けましょう。

デコルテは首から肩にかけてのラインで、顔まわりを華やかに見せる大切な部分です。

ネックレスもシルバーやゴールドなど、さまざまな素材があり色味も複数あります。

幅広いメイクやファッションに合わせやすく、カラーやチェーンとの組み合わせもバリエーション豊かなパールは普段使いにも華やかなイベントシーンにも似合います。

パーソナルカラーに合ったパールネックレスで、デコルテを美しく見せる衿元美人を目指しましょう。

 

パーソナルカラー別!本当に似合うパールネックレスペンダントを紹介

パーソナルカラー別で、似合うパールネックレスの組み合わせをご紹介します。

特に一粒パールネックレスは、ちょっとした交流会やプレゼンなど大切な仕事の場面や、参観日、入学式など母としての身だしなみに重宝するアクセサリー。

さらに、カラーの面積が大きい真珠は、パーソナルカラーを考えたコーディネート術にピッタリなのです。

デコルテを美しく見せるためのアイテムだからこそ、ぜひ一粒パールネックレスでさらなるおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ここでは、本当に似合うパーソナルカラー別のパールネックレスペンダントをご紹介します。

 

イエベ春タイプは「アコヤパール+ゴールド色(チェーン・ペンダント)」

パーソナルカラー「イエベ春」のネックレス

イエベ春タイプは、黄色みがあるゴールドチェーンのペンダントと相性抜群です。

そこに優しい輝きを持った透明感あふれるアコヤ真珠の組み合わせは、肌を明るく見せてくれます。

アコヤ真珠は冠婚葬祭の場でも使われている定番の宝石てあり、フォーマルスタイルはもちろん普段のカジュアルスタイルでも上品にファッションをまとめられます。

ピーチなどのピンク、ゴールドといったアイシャドウとも相性がよく、顔からデコルテにかけて統一感のあるスタイルに仕上がります。

「関連ページ」一粒アコヤ真珠 特集

 

ブルべ夏タイプは「シロチョウ真珠+シルバー色(チェーン・ペンダント)」

パーソナルカラー「ブルベ夏」のネックレス

シロチョウ真珠は、母貝である白蝶貝からとれる気品ある輝きを楽しめる宝石です。

白蝶貝は、内側のフチが金色のものをゴールドリップ、銀色のものをシルバーリップと呼びます。

ゴールドリップからは黄色がかったゴールド系の真珠、シルバーリップの白蝶貝からはホワイトやシルバー系の真珠が生み出されます。

シルバーチェーンにホワイトやシルバー系のパールを組み合わせたクールな一粒パールネックレスは、ブルべ夏タイプと相性抜群。

ブルべ夏タイプはシルバーの輝きと、シルバーの輝きと寒色系の色を持ち、重厚な雰囲気があるシロチョウパールとの組み合わせで、知的で大人っぽさを演出できます。

 「関連ページ」一粒シロチョウパール特集

 

イエベ秋タイプは「ゴールデンパール+ゴールド色(チェーン・ペンダント)」

パーソナルカラー「イエベ秋」のネックレス

イエベ秋タイプはゴールドの組み合わせで、華やかで高級感のあるネックレスがおすすめです。

ゴールデンパールは南洋真珠とも呼ばれており、雄大な自然が生み出すゴールドカラーはとても美しく重厚な雰囲気があります。

天然色のゴールデンパールは、まさに金そのものと呼べるほどナチュラルな金色で一粒でもとても存在感を放ちます。

とても美しく華やかなゴールデンパールは、フォーマルにもカジュアルにも一粒パールネックレスがデコルテを明るく見せてくれます。

秋タイプに似合うボルドーや濃いグリーンなどのこっくりとしたカラーメイクとも相性がいいです。ゴールデンパールがスタイルのアクセントになり、ゴージャスさと大人っぽさを演出できるのです。

 「関連ページ」一粒ゴールデンパール特集

 

ブルべ冬タイプは「クロチョウ真珠+シルバー色(チェーン・ペンダント)」

パーソナルカラー「ブルベ冬」のネックレス

ブルべ冬タイプは、ネイビーやピーコックグリーンなどの濃く落ち着いた色味と相性がいいパーソナルカラーです。

深みのある色のアクセントとして、シルバーチェーンとクロチョウ真珠の組み合わせは、こっくりとした濃いアイカラーメイクにもなじみます。

クロチョウ真珠は、ブラック系やグレー系だけの色素だけでなく赤や緑色など、ブルベ冬の色素を持った真珠です。

光の当たり方でさまざまな色彩を楽しめるため、大人の余裕を感じさせると同時にパールの美しい光沢もたっぷりと楽しめます。

クールなスタイルを楽しみたい方や40代以降の方など、エレガントな大人の魅力を持った女性に似合います。

「関連ページ」一粒クロチョウパール特集

 

一粒パールネックレスのERIS VELINAで衿元を美しく飾ろう

無調色パールネックレスERIS VELINA

ERIS VELINA(エリス ヴェリーナ)は、良質なパールを一粒ペンダントやネックレスに加工したアクセサリーブランドです。

パールならではのやさしい光と、自然が生み出す美しいパールの繊細なカラーは、ビジネスにもカジュアルシーンでも活躍します。

上質なパールにこだわり、パールならではの輝きを日常的に取り入れられる一粒パールネックレスは、ビジネスでもお子様の入学式といったフォーマルな場面、さらにカジュアルスタイルにもよくなじみます。

パーソナルカラーに合ったパールやペンダント、チェーンを選ぶことで、さらにメイクのカラーを引き立てて明るく華やかなデコルテラインを演出できるのです。

今回ご紹介したパーソナルカラー診断をもとに、ご自身の肌に似合う上質な一粒パールネックレスを探してみてはいかがでしょうか

関連記事:【パーソナルカラー】若々しく見える色の服装からネックレスまで、タイプ別に徹底解説!

Back to blog